エラを削るとどれくらい印象が変わるかの説明

エラを削る事で顔の印象がどれだけ変わるのかを分かり易く説明します

エラを削ることによる小顔効果について

フェイスラインの変化は、体全体の変化を感じさせるような要素を持っています。フェイスラインがすっきりとしていると、全体のスタイルもすっきりとした印象になるので、痩せて見えたり身長が実際よりも高く印象をつけることが出来ます。反対にフェイスラインがふっくらとしていたり、ごつごつとしていると、スリムな人でも太って見えてしまったり、ごつごつとしたフェイスラインから男性的な印象を残してしまう可能性もあります。フェイスラインの変化は、骨格が問題の場合にはダイエットなどでは改善することが出来ません。骨格に問題がある場合には、エラを削る手術や顎を削る手術が必要となるので、美容整形外科医に相談をしてみると良いでしょう。フェイスラインをシャープにすることができます。

エラを削る美容整形手術について

エラを削る美容整形手術とは、フェイスラインがごつごつとしていて、エラが張っている人に効果的な手術です。エラが張っている人の多くは、顔の骨格に問題があります。エラ部分の骨が大きく角ばって出ていることで、エラが張ってしまい、ごつごつとしたフェイスラインになってしまいます。美容整形によって目立ってしまっている部分の骨を削ることで、すっきりとしたシャープなフェイスラインを作ることが出来ます。骨削りの美容整形手術は、難易度が高いので技術力の高い医師を選択することが大切です。未熟な医師による手術の場合、削りすぎてしまったり、傷跡が残ってしまうなどのリスクもあるので、注意が必要です。またダウンタイムも長期間必要となるので、スケジュール調節をきちんとおこないましょう。

フェイスラインによって小顔効果

エラを削ることによって、得られる効果の一つとして、小顔効果があります。横に広がってしまったエラは、張っていると顔が大きく見えてしまいがちです。飛び出している骨を削り、すっきりとしたフェイスラインにすることで、小顔効果が期待できます。他にも、フェイスラインがすっきりとすると、ボディーラインもすっきりとした印象になったり、目鼻立ちがはっきりとして見えるという効果も期待できます。フェイスラインの修正手術は、非常に難易度が高いものです。特に骨削りを伴う手術の場合には、微妙な差で仕上がりが大きく変わります。カウンセリングを丁寧にして、仕上がりのイメージをきちんと伝えることが大切です。手術をするときには、信頼できる技術力の高い医師を選ぶことがとても大切です。

先端の医療設備や経験豊富なスタッフを揃え安心と安全な医療環境を整えております。 2割から最大5割引き。 顔のダイエットに効果てきめんのBNLS(小顔注射)についてご紹介しています。 頬骨削り、エラ削り、中顔面短縮、アゴ短縮など、正面だけでなく横顔や斜めからも小顔にする美容外科手術。 出っ歯、口元突出の改善ゆがみ改善など、釣り合いの取れた理想の骨格形成に導く美容外科手術。 エラを削ることでコンプレックスを解消しよう